ハイヤーを便利に活用

ハイヤーというと一般的に黒塗りの高級車というイメージがあり、会社の重役や一部のお金持ちが利用する車だと思われているところがあります。しかし、実際にはそんなことはなく、誰でも気軽に利用できます。

同じような移動手段にタクシーがありますが、最大の違いは、タクシーが距離や時間で料金が変わる賃走というシステムを採用しているのに対し、ハイヤーは依頼者のいる場所に出発した時点から会社に戻るまでの時間を料金に換算する時間制を採っているという点です。事前に予約さえしておけば、きちんと定時に迎えに来てくれて、予定通りの行動ができようになっています。ここに、多くの会社が重役のためにハイヤーを手配している理由があります。すなわち、時間が決まっていて客をどこかへ案内したり、送っていったりする場合には、車を待つ必要もなく、すぐに利用できるという便利さがあるのです。

ハイヤーのメリットとして挙げられる点に、ドライバーの質の高さと品の良さがあります。多くのドライバーは非常に高い運転技術を持っており、その上、決して無理はしない安全運転を心がけてくれます。そのため、安心して乗ることができます。また、道路事情や状況も詳しく把握しています。混雑状態がわかり、抜け道などの道路にも詳しいことが、時間厳守と安全運転に繋がっているのです。

その上、多くのドライバーはスーツとネクタイという正装であることが多く、身だしなみや清潔さに気を配っています。さらに、長時間や長距離での利用にとても便利です。ハイヤーは高級車を使用している会社が多く、乗り心地は普通の車と比べて格段の違いがあります。そのために長時間乗っていても疲れにくく、快適に過ごすことができます。例えば、観光地などへ旅行した際に利用すると、あらかじめ予定を知らせておくだけで、何も言わなくてもすべてスケジュール通りに回ってくれます。その上、各地の観光案内や名所旧跡などの説明をしてくれたり、穴場スポットなどに連れて行ってもらうことも可能です。

ハイヤーには多くのメリットがあります。ドライバーの中にはさまざまなスキルを持っている人も多くいます。例えば英語を話せる人もいます。外国からの来客があった時などに依頼すれば、観光案内も兼ねて対応してくれます。また、それぞれ自分なりの工夫を凝らしています。新茶の時期に美味しいお茶をふるまうおもてなしをする、ドライバーもいます。単に移動手段として利用するだけではなく、特別な日の送迎や、空港までの送り迎え、観光案内と様々な活用が考えられます。色々な場面で利用することで、さらなる楽しさが広がるでしょう。